やすのすけの生活Enjoy

自由に生きたい

1.あの日見た花の名前は僕達はまだ知らない

『あの日見た花の名前は僕たちはまだ知らない』は、アニメプレックス、フジテレビ、A-1 pictures制作が手がける完全オリジナルアニメーション企画。全11話で、2011年4月から6月まで、放送している。

そのほかに、劇場版と映画と小説がある。

あらすじ

昔は仲良かった、宿海 仁太、本間 芽衣子、安城 鳴子、鶴見 知利子、久川 鉄道の男女6人は『超平和バスターズ』というグループを作り、秘密基地で遊んでいた。

しかし、ある日、突然に芽衣子がなく亡くなったきっかけで、5人の距離が離れてしまい、疎遠となっていく。

数年が過ぎ、5人は、別々の道に行き、変わらない日々を送っていた。

ある日、突然に仁太の目の前に『お願い叶えてほしい』と亡くなったはずの芽衣子が現れる。

それから、その願いを叶えるために仁太が探っていく中で、それぞれの生活を送っていた5人は、再び集まり、願いを探していく。

主な登場人物

宿海 仁太 / じんたん

声 入野 自由 (幼少時田村 睦心)

主人公。秩父市立緑ヶ丘第三中学校卒業。超平和バスターズのリーダー的存在。変わった文字のデザインTシャツを着ている。

高校受験に失敗し、引きこもりの生活をしていて、芽衣子のことを超平和バスターズの中で、唯一、見える存在。

本間 芽衣子 / めんま

声 茅野 愛衣

ヒロイン。ロシア人のクォーター。超平和バスターズのマスコット的存在。幼いころに崖から落ちてなくなってしまい、願いを叶えてほしいために仁太の前に現れる。

 安城 鳴子 / あなる

声 戸松 遥

仁太と同じ高校に在学中でゲームショップでバイトしている。黒縁メガネとくせ毛がコンプレックスで、自分の発言で芽衣子は亡くなったと思いすごい後悔している。

松雪 集 / ゆきあつ

声 櫻井 孝宏(幼少時 瀬戸 麻沙美)

 仁太の第一志望の学校に通っており、勉強は学年2位の成績で頭がいい。女性には評判がよくもてる。

幼少期に自分の行為が芽衣子が亡くなってしまったと思い、それが、きっかけで罪の意識を持っている。

 鶴見 知利子 /  つるこ

声 早見 沙織

 集と同じ高校に通っており、成績は学年4位である。

大人っぽい性格で、実は、他人を気にしないそぶりだが、内心では、気にかている。

趣味は、読書で、絵を書くのが得意。集といることが多く。

久川 鉄道 /  ぽっぽ

声 近藤 孝行(幼少時 豊崎 愛生)

高校に通わずアルバイトで、稼いだお金で、世界中を放浪しており、幼いころは、みんなの弟的存在だった。

超平和バスターズの基地で暮らしており、仁太の行動に対して『じんたんつえー』とほめることが恒例である。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする